Title Image

THE STAGE OF OAKLEY WORLD

THE STAGE OF OAKLEY WORLD

1975年、アメリカ・カリフォルニア州で創業したオークリー様。もともとはモトクロスバイクのグリップ製作からスタートし、のちにスポーツ用サングラスなどの機能的でスタイリッシュなアイウェアで知られるブランドに。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」を第一に考える技術開発とものづくりの過程から、これまでに全世界で約600に上る特許を取得するに至っています。現在はアパレル、フットウェア、時計も含め、スポーツ&ライフスタイル全般を扱うグローバルブランドとして知られ、あらゆるスポーツジャンルにおける一流選手たちも、愛用者として名を連ねています。

オークリージャパン様は、その日本法人として1997年に設立。2001年より、目黒区三田に本社を構えています。

今回workstyledesignが関わらせて頂いたのは、ビル内3層にわたるオフィスの内装改築。社員にも来客にも、アメリカ本社の発信する世界観を、もっとダイレクトに感じてもらえる空間をつくりたいというご依頼でした。そこで主な参照元となったのは、本社の建築やインテリアに関する写真資料。雰囲気や質感、ディテールのデザインなどから、本社のエスプリを感じられるようなデザインの空間プロデュースを目指しました。

CLIENT

オークリージャパン株式会社

SERVICE

ディレクション・PM、設計デザイン

PROJECT DIRECTION

土井 悠

DESIGN

workstyledesign、宮川清志(SURE SiGN)