Title Image

Challenge the ”NEW WORKSTYLE”

Challenge the ”NEW WORKSTYLE”

三菱重工グループで情報システムの開発・運用から印刷物の制作、Webコンテンツの制作などと幅広く事業を展開するリョーイン様。今後関東での営業を強化するため、本社の入る同じビル内に関東地区の営業拠点を置こうと計画されました。
リョーイン様の求める「“機能的に働く”新たなワークスタイル」を実現させるため、workstyledesignは、オフィスを構築するそれぞれの要素を視覚的、機能的にリンクさせることでコミュニケーションが生まれ、そこから活気、一体感が生まれるというストーリーをご提案しました。そして、そのストーリーを具現化する4つのキーワードを掲げ、オフィスデザインを進めていったのです。

Active(活動)、Think(思考)、Release(開放)、そして、Control(管理)。このキーワードに合わせたオフィスで、リョーイン様の新たなワークスタイルが動き始めました。

CLIENT

株式会社リョーイン

SERVICE

ディレクション・PM、設計デザイン、オフィス運用管理支援

PROJECT DIRECTION

小栗 公二

DESIGN

宮川清志(SURE SiGN)