Happy Future!!

渋谷ガールズコレクション(ファッションショー)の企画運営をはじめ、オリジナルコスメの開発、モバイルサイトの運営など若い女性向けのカルチャー文化を作っていらっしゃる株式会社T-Garden様。
日本文化の代表ともなった渋谷系ギャルの心をつかむ流行を次々と生み出し、独自のクロスメディア手法でファッションやコスメの情報発信など多角的なプロモーションを行っていらっしゃいます。

今回は増員に伴っての移転で、オフィスは約3倍の広さに拡大しました。スタジオやコスメスペースも完備され、今後の成長に伴う増員に柔軟に対応できることが求められました。社員の方々が一体感=ライブ感を作りだしながら仕事ができるオフィスをご提案させて頂きました。


CLIENT株式会社T-Garden
PROJECTコミュニケーションデザイン、空間デザイン、プロジェクトマネジメント
AREA東京都渋谷区
FLOOR SPACE150坪
PLANNING MANAGERworkstyledesign
DESIGNERworkstyledesign
WEB SITEhttp://www.t-garden.jp/

write by asuka tomioka

POINT OF VIEW

Happy Future!!

かかわりのある人みんながHAPPYになるオフィス。

かかわりのある人みんながHAPPYになるオフィス。</p>

SOLUTIONS

Entrance

お客様を迎え入れるエントランスは高級感を演出。
落ち着きのある素材使いが安心感を与えます。
ホテルのラウンジを思わせるゆとりのある空間の使い方です。

Entrance

お客様を迎え入れるエントランスは高級感を演出。
落ち着きのある素材使いが安心感を与えます。
ホテルのラウンジを思わせるゆとりのある空間の使い方です。

Cosmetics Room

来訪者の方にオリジナルコスメをお渡しできる
展示を兼ねそろえた会議室。
商品開発もここで行われます。

Cosmetics Room

最先端のトレンドが詰め込まれたコスメを展示。
カラーコンタクト、マスカラ、リップなど
女性が好きなアイテムが並びます。

Corridor

エントランスから続く会議室はすべてガラス張り。
仲の良い社風が全面に伝わるように
顔の見えるガラスにこだわりを詰め込みました。

MTG Room

ホワイト×ブラックで統一した大会議室。
ホワイトボードシートを壁に貼りつけ
利便性のある部屋として使われています。

Office Area

シンプルでスタイリッシュな執務エリア。
将来の増員を考え、フロアに物を置かないよう工夫しています。
パーティションは全てガラスとし、顔の見える空間としました。

Office Area

黒のガラスパーティションが存在感を引き出す
オフィスエリアの役員室。
床はモルタル素材でガレージ風な雰囲気を出しています。

Office Area

管理エリアもガラスパーティションで区切ります。
書庫も黒にして色の統一を大事に。
開放感のあるオフィス空間です。

Office Area

机間も広くとり余裕のある執務エリア。
一面に広がる空間がコミュニケーションを取りやすくします。
CIカラーの赤を採用したチェアは差し色に。

VOICE

株式会社T-Garden

Creative Div. プロデューサー 貝塚文 様

- オフィス移転のきっかけを教えてください。

「環境への先行投資」ですね。今期で弊社は7期目となるのですが、今まさに、社員も会社も成長の時ではないかと思っています。
正直なところ、私たち社員はこのオフィスで仕事をしていてまだすごく緊張するんですよ。
ちょっと背伸びしている感じで。けれどその緊張感が、「頑張らなければ!」と奮い立たされる気持ちにつながっています。特に、オリジナルコスメは代理店などを一切使わず、すべてを自社で製造しているんです。「自分たちでできることは、何でも自分たちでやろう!」といった草の根的な精神が私たちの特徴でもありますので。

- こだわったポイントはどこですか。

オフィスは永久的なものではありません。けれど、できる範囲で「本物感」を出したかったんです。デザイン系の施工会社というと、体裁だけを整えるようなイメージを持っていたのですが、ws+designさんは正反対でした。「限られた予算内で、出来る限り本物感を出したい」という私のイメージも気持ちも、見事にくみ取って頂けたことが本当に嬉しかったです。
「社員の働く場所だから、社員が気持ちよく働けるオフィスにしてほしい」と今回の移転は社長からすべてを任せてもらっていました。「社長の期待と、社員の気持ち」、どちらもくみ取りながら、使いやすさといった空間だけでなく、会社の成長への期待値といった意味で、すべてに応えられるオフィスになったのではないかと思っています。
ws+designさんにも、弊社と同じ草の根的精神を感じましたね。一緒に頑張ってもらえて、本当にいいオフィスができあがりました。